楽器業界NEWS速報
  1. トップページ
  2. 楽器業界NEWS速報

山野楽器が新製品内覧会、ギター関連の強力なアイテム続々

2019年03月13日 09時57分

山野楽器の海外営業部は、テイラーギターズやG&L、コアロハなど、国内総代理店を務めるLMブランドの新製品を集めたディーラー向け内覧会を、3月6日に銀座山野楽器本店7階JamSpotで実施した。

img

G&Lからはフラートンラインにコストパフォーマンスに優れた“スタンダード"、スタンダードをベースに高級オプションをパッケージ化した“デラックス"、レオ・フェンダーがCLFリサーチ社時代に設計したモデルを復刻した“CLFリサーチ"の3シリーズが登場。

テイラーギターズは、V-Classの新たなラインナップとして投入された、新シェイプ“グランドパシフィック"について、米国テイラー社から来日した販売担当副社長のモンティ・モンテフスコ氏とエクスポートセールスマネージャーのアンディ・ランド氏が解説。バランスが良く、長年弾き込んだギターのような温かみのあるサウンドが特徴で、ソロギタリストの福成修治がデモ演奏を通じて、パワフルかつクリアなローエンドを存分に響かせた。

その他、リッケンバッカーのマットブラックカラーや5弦ベースの紹介、ヘフナーの定番モデル「Vintage 62」の仕様変更や限定モデルの発表、コアロハ・ウクレレの新作“コアモデル"“マンゴーモデル"“ロゼッタアカシアモデル"、レヴィースには100種類以上のニューモデルが加わるなど、強力なアイテムが出揃った。

  • img
  • img
  • img
  • img
  • img

← 楽器業界NEWS速報一覧へ戻る

NEWS Archives

2019: 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018: 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ページの先頭へ