楽器業界NEWS速報
  1. トップページ
  2. 楽器業界NEWS速報

コルグ「Nutubeビルダー・サミット」で自作エフェクターの作品紹介

2017年02月09日 11時01分

コルグでは、話題の新真空管Nutubeによる自作エフェクターのコンテストを昨年11月から実施。その応募作品を一挙発表する「Nutubeビルダー・サミット」が、2月5日に下高井戸のG-ROKSで開かれた。

img

昔から真空管は音が優れているものの、電源や熱の問題、大きくて壊れやすいなど、個人ビルダーはなかなか手が出せなかったのを、Nutubeは三極管とほぼ同じ動作で、低電圧や小型化を実現。真空管サウンドを手軽に使えることを知らせたい、Nutubeを活用した製品が開発されていって欲しいとの願いでコンテストを企画。シンコー・ミュージックの「The EFFECTOR BOOK」の協力で、プロビルダーの製作例も事前に公開された。

応募の18作品は、どれもアイデア溢れる力作ばかり。歪み系を中心に、絶妙の効きや操作のしやすさ、こだわりの回路設計、外観の仕上がりまで、審査にあたったプロビルダーやコルグ開発チームから賞賛のコメントが続く。最優秀賞は川井洋平さんの独立2chドライブペダル「Nutuber」に贈られた。

自作のポイントを解説するレクチャーでは、今後キット販売を予定していることが紹介されたり、Nutube発案者であるコルグの三枝文夫氏の講演も行われ、エフェクター好きにはたまらない一日となった。若い人の参加が多く、今後どんなNutubeエフェクターが誕生してくるのか楽しみである。

  • img
  • img
  • img
  • img
  • img

審査員から感嘆のコメントが続々/最優秀賞の「Nutuber」/Nutuber製作者の川井洋平氏(中央)とギタリストの和嶋慎治氏が実演/応募作品は見ているだけでも興味をそそる/コルグ三枝文夫氏の特別講演

← 楽器業界NEWS速報一覧へ戻る

NEWS Archives

2017: 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016: 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ページの先頭へ