楽器業界NEWS速報
  1. トップページ
  2. 楽器業界NEWS速報

ヤマハが新たな研究・開発拠点「イノベーションセンター」開設

2018年05月29日 10時58分

ヤマハでは、浜松本社構内で新たな研究・開発の拠点「イノベーションセンター」の開発棟(21号館)建設を進めていたが、5月28日開設した。

img

工場跡地に建設した21号館は、地上7階建て、延べ床面積は35,000平方メートル。
製品開発に重要な無響室、残響室といった特殊な実験室、レコーディングやサンプリングのための専用設備を有する。

本社地区及び豊岡地区に分散していた各種楽器、音響、AVなどの研究開発部門の技術者約1,500人がここに結集。既存の18号館(実験室、生産)と20号館(品質保証)、そして新設の21号館の計3棟を「イノベーションセンター」と位置づけ、併せて約2,500人の研究開発部門の技術者を集めることで、製品開発の効率向上や技術革新につなげたいとしている。

新設された21号棟の1階には、製品開発の歴史を紹介するミュージアム「イノベーションロード」を開設。同社130年の歴史を、楽器などの展示によって知ることができる。7月から一般公開(要予約)を予定している。

  • img
  • img
  • img
  • img
  • img
  • img

← 楽器業界NEWS速報一覧へ戻る

NEWS Archives

2018: 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
ページの先頭へ