ミュージックトレードは楽器ビジネスに役立つニュースやデータを発信しています。

Musical instrument industry news楽器業界NEWS速報

『Where We Are -ヤマハデザイン研究所60周年企画展-』開催

2023年10月21日

ヤマハのデザイン部門であるデザイン研究所の設立60周年を記念した企画展『Where We Are』。その開催に先立ち報道関係者向け内覧会が10月20日、六本木のAXISギャラリーにて行われた。

ヤマハデザイン研究所では製品のデザイン開発と並行して、これからの暮らしの豊かさに思考を巡らせ自らのアイデンティティを問い直す「プロトタイピング」の活動を長年に亘って継続している。今回の企画展ではこの活動に焦点を当て、直近20年間のプロトタイプの実物やパネル展示を通して思索の足跡を俯瞰することができる。さらに、今年4月に「ミラノデザインウィーク2023」で発表した最新作11作品が日本で初めて展示される。

内覧会では冒頭、同研究所所長の川田学氏より挨拶。その後自由観覧の時間が設けられ、多くの報道関係者がデザイナーの解説とともに作品の鑑賞を楽しむ様子が見られた。

『Where We Are』は10月21日(土)〜23日(月)までの3日間、同会場にて開催。20日(金)〜29日(日)に開催される日本最大級のデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART TOKYO 2023」の出展イベントのひとつとして実施される。

『Where We Are -ヤマハデザイン研究所60周年企画展-』開催
『Where We Are -ヤマハデザイン研究所60周年企画展-』開催
『Where We Are -ヤマハデザイン研究所60周年企画展-』開催

一覧へ戻る